全盲のロッキーが作る秘伝のカレー【シェアハウスリバ邸/視覚障害】


【目は見えてないけど、笑った顔がかわいいと
思ったんですよね。】

全盲のロッキーがカレーを作るというので

その様子を見せてもらった。

冷蔵庫の中に何が入っているか
まるで見えているかの様に
器用に取り出すロッキー

そして、なんと
料理をやり始めた時期は

目が見えなくなってからだと・・・

綺麗な包丁さばきで野菜を切っていく。

常人でいうところの目隠しをしながらの

料理

いや、漫画じゃないんだから・・・笑

と思うも

これはただの日常なんだ。

料理をしている間に
色んな話をした。

一番僕の心に残ったのは

一目惚れをしたはなし。

もちろん目は見えていないけど

ロ)笑った顔が可愛かったんですよね。

なんかもう、心の中で花が咲いたって感じでした。

そう笑顔で語ったロッキー

・・・

なんか、めっちゃ素敵じゃない?笑

(一目惚れのお話は8:40からです)

https://youtu.be/FJ3CGqszgCc

ラッキータウンプロフィール

世界一周テイナーのラッキータウンです。

一度も就職したことがない男、ラオウ。
ブラック企業に勤めていたパープル。

そんな二人が出会ったのは世界一周の船旅だった。
世界一周後も意気投合した二人は運命共同体となり、芸人を目指すことに。

その間も旅を続けており、アメリカを横断を計画していた矢先、パープルの癌が発覚。

癌になった自分だからこそ伝えられるものがあると思い、旅をする人生から挑戦する人生へとシフト。

そして今では、自分の人生を楽しむ人が増えてほしいと思い、人に『衝撃と笑撃』を与える活動をしている。

関連記事

  1. シェアハウス

    東京のシェアハウス・リバ邸の住人/全盲の人との初日

    【全盲者との初日】コロナの事で新住民のキャンセルが増える中…

  2. シェアハウス

    東京のシェアハウスリバ邸の住人/闇の少年

    【闇の少年】昼過ぎにTwitterでDMが…

  3. シェアハウス

    東京のシェアハウス・リバ邸の住人/全盲のフリーランス

    【全盲のフリーランス生活】自粛要請に伴い、家にいる毎日。…

  4. シェアハウス

    江戸川区のシェアハウス「リバ邸」の面白い住人達/消えた人

    【両親は小6の時、僕を置いて逃げました】シ…

  5. シェアハウス

    東京のシェアハウス・リバ邸の住人/全盲の人のLINE

    今日は全盲のロッキーにLINEを送る様を撮らせてもらった。…

  6. シェアハウス

    江戸川区のシェアハウス「リバ邸」の面白い住人達/酔っ払い編

    【初めて人に怒鳴ったら、家族と思えた】シェアハウスをやっている…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン㉞新たな旅先
  2. ブログ

    ライザップ⑤×セッション5
  3. ブログ

    竹あかり×社員研修×Twitter
  4. ブログ

    ライザップ④×サバリターン
  5. 世界旅行記

    ラッキータウンのイカ砂漠1週間250㎞マラソン⑤一致団結
PAGE TOP