東京のシェアハウス・リバ邸の住人/ヒモのペルー人の生き方


買い物から帰ってくると

シャエハウスの住人のヒモのペルー人が

おくれる、おくれる、おくれちゃうよー!!

と言っていたので

どうしたの?

と聞くと、子供を保育園に迎えに行く時間がせまっているらしい。

 

俺)そうか、なんか手伝えることある??

ぺ)え、じゃあ俺の背中に乗って!!

俺)え??え??

ぺ)いいから、乗って!!

 

言われるがままにペルー人の背中に乗った俺(おんぶの体制)

 

すると、

 

ぺ)1、2、3

 

とスクワットを始めた。

俺)え??いや、急いでるんじゃないと??

ぺ)急いでるよ!!

 

????

 

ぺ)でも、筋トレしたいじゃん?

 

俺)あぁ・・・そうだね。

 

やりたい事をやらせる・・・

母の教育方針を僕はペルー人に引きずっていた。

 

筋トレが終わるとペルー人はまた

 

どうしよう・・・

 

と言った。

 

俺)どうしたと?

ぺ)さっき元妻に今日は機嫌がいいか聞いたら、

あなたが18時までに子供を迎えに行ったらいいわ。

て来たんだけど・・・

俺)もう、18時10分やん!!

ぺ)どうしたらいいんだよ・・・まったく・・・

 

俺は心の中で、はよ行けよ!!

 

と思いながらペルー人の様子を見ていると

 

ご飯を作り出した。

 

いや、なに系の発想!?!?

 

と思い

 

俺)早く行ったら?

と聞くと

ぺ)筋トレの後はご飯食べないとでしょ?

俺)そうやけど、じゃあ筋トレしなかったらよかったっちゃない??

ぺ)サプリ飲んだんだもん

俺)サプリ飲まなかったらよかったっちゃない??

ぺ)筋トレしたかったんだもん

 

 

・・・

 

 

結局、ペルー人はご飯を食べ終わり用意して

1時間後にシェアハウスを出て行った。

 

う~ん・・・これがラテンのノリなんだろうか???

ラッキータウンプロフィール

世界一周テイナーのラッキータウンです。

一度も就職したことがない男、ラオウ。
ブラック企業に勤めていたパープル。

そんな二人が出会ったのは世界一周の船旅だった。
世界一周後も意気投合した二人は運命共同体となり、芸人を目指すことに。

その間も旅を続けており、アメリカを横断を計画していた矢先、パープルの癌が発覚。

癌になった自分だからこそ伝えられるものがあると思い、旅をする人生から挑戦する人生へとシフト。

そして今では、自分の人生を楽しむ人が増えてほしいと思い、人に『衝撃と笑撃』を与える活動をしている。

関連記事

  1. シェアハウス

    東京のシェアハウス・リバ邸の住人/全盲のフリーランス

    【全盲のフリーランス生活】自粛要請に伴い、家にいる毎日。…

  2. シェアハウス

    東京のシェアハウス・リバ邸の住人/ペルー人と懸垂台

    シェアハウスに住んでいるヒモのペルー人がぺ)ねぇねぇ、…

  3. シェアハウス

    全盲のロッキーが作る秘伝のカレー【シェアハウスリバ邸/視覚障害】

    【目は見えてないけど、笑った顔がかわいいと思ったんですよね。】…

  4. シェアハウス

    江戸川区のシェアハウス「リバ邸」の面白い住人達/消えた人

    【両親は小6の時、僕を置いて逃げました】シ…

  5. シェアハウス

    全盲者なのにファンから電話がきた!?【シェアハウス/リバ邸の住人】

    今日はシェアハウスの元住人から是非、全盲のロッキーと話してみた…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 世界旅行記

    ケニア/キベラスラムの旅⑳ケニアにありがとう。
  2. 愛着障害の友達

    愛着障害の友達③新婚なのに妻と離れたい
  3. ブログ

    遺伝子検査で自己分析!新たな自分を発見できる!【ジーンライフ】
  4. ブログ

    キャンピングカーアメリカ横断の持ちもの大公開!
  5. ブログ

    ライザップ③×ダブルセカンド
PAGE TOP