ブログ

【ジーンライフ】遺伝子検査結果返ってきた!心筋梗塞のリスク高……!?【遺伝子をめぐる旅第0章】

前回の記事では基本的なグループの結果が出ていましたが今回は血液系のことがわかる、脂質グループの結果発表です!

心筋梗塞やエコノミー症候群など様々な病気のリスクについて明かされます。

こええよ!!

遺伝子をめぐる旅

みなさんは自分のルーツをご存知ですか?

僕のようにおじいちゃんおばあちゃんが一体どこで生まれ育ったのかを知らない人もいれば、家系図を持っていて把握している人もいると思います。

では、自分たちの祖先が一体どうやって日本にたどり着いたのかを知っている人はいますか?

僕は知りません。

でも僕らが旅をしたケニアのドゥルマ族のみなさんは知ってました。
そのときなんか頭を殴られるような衝撃があったんです。
なにも知らない自分に驚いてしまいました。

ケニアでの衝撃から帰宅している飛行機で、この動画を思い出しました。

めっちゃ簡単に言うと「DNAの旅」という動画は、様々な国籍の人たちの遺伝子を調べると自分のもつアイデンティティとは異なった人種であるという結果が出て驚く。
という動画なんです。

で、調べてみると日本ではここまで人種がまじりあって結果はほぼ出ないとのこと。
しかし日本人はおおよそ10通りのルーツで人類の起源とされるアフリカから日本までやってきているそう。

で、ジーンライフの遺伝子検査ではその10通りのグループ(ハプログループと言います)のうち自分がどのグループなのかを知ることができるんです。

そこで、ラオウは思いつきました。
自分のハプログループを検査して、その起源通りのルートを旅して日本に帰って来る旅に出よう。

というわけでジーンライフの遺伝子検査結果をもとに僕たちラッキータウンは『遺伝子をめぐる旅』へと出発します

気になる遺伝子検査の結果

僕らがやってみたジーンライフのやつは、ジーンライフプレミアムという年会費制のやつです。年会費なので最初に払う額が安かったのでジーンライフプレミアムにしました。笑

しかもガンのなりやすさ、自分の運動能力、計算能力果ては性格まで。
ハプログループを調べるのと一緒に調べてくれるそうなんです。
ヤバい。それもめっちゃ楽しみ。
ってなってます。

今回届けられた血液や血流などについての<脂質グループ>という項目の検査結果です。
気になるハプログループはまだ結果が出てません笑
また続報が来ればブログでお伝えします。

ジーンライフの遺伝子検査。
リンクはこの下のやつから詳細を見れます。



パープルの結果

まずは結果すべてを表示。

……なんか全体的にやばない?

前の時は割りと標準のものが多かったような……。
特に下の方にある血液系の項目がのきなみ片寄った結果になっている。

怖い。

怖いぞこれ。

遺伝子検査なんかするんじゃなかった。
無駄に不安をあおっている気がする。

いや、まだそう判断するのは早計。
とりあえず極端な傾向が出た項目を見ていきます。
もしかしたら良い結果なのかもしれません。

心筋梗塞 高い傾向

いや、早速やばいやつが高い傾向なんかい!!
どんな病気なのかチェック。

日本人の死亡理由の第二位!?

予防策の項目も読みます。

心筋梗塞は、メタボリックシンドロームや高血圧、糖尿病などが危険因子として知られています。まずはこれらを防ぐ、またはきちんと治療することが大切です。
肥満やメタボリックシンドロームと診断された方は、内臓脂肪減少を中心とした減量を試みましょう。食事では、塩分・糖分・脂肪分の摂り過ぎに注意しましょう。食物繊維(海草、キノコ、茎野菜)を多く摂り、ミネラルの多いバランスの良い食事をすることが理想的です。また、大豆製品(納豆、豆腐、豆乳など)や牛乳を取り入れると良いとされています。

ジーンライフHPより

なるほど。
とりあえず僕は痩せないと将来的に心筋梗塞のリスクが高いみたいですね。

末梢動脈疾患 高い傾向

これも続いて高い傾向。

動脈硬化を起こして、足とかの末端がしびれたり最悪壊死する病気みたいです。
治療方法としては
喫煙、高血圧、高脂血症、糖尿病の治療から始めるそう。
こりゃあ、ダイエットが見た目とかの問題でなくてこれからの人生プランにさえ差し支えが出てるってことやん。
やらねばやられる。
ダイエット、気合いいれます。

というかダイエット専門の遺伝子検査やりたくなってきたわ。

興味ある方はこちらから


好中球数 低い傾向

白血球の成分で免疫システムを担っているみたい。
これは多いとなんかの病気にかかってるってことらしいので、低くていいんかな?

平均血中ヘモグロビン濃度 低い傾向

主に貧血のチェックの時に見られる数値らしい。
低ければ貧血。
ってことは貧血なりやすいってことらしい。
マラソンみたいな長距離スポーツ絶対向いてないやん!笑

血液中のγリノレン酸濃度
血液中のアドレン酸濃度
血液中のアラキドン酸濃度
血液中のジホモγリノレン酸濃度
全部高い傾向

どうもこのへんは血液中に脂肪酸が多いかどうかということらしい。
で上記のやつは不飽和脂肪酸というサラサラタイプの脂肪酸。
だから割りと血液サラサラになりやすいってことなんかな?
あんまり心配なさそうで一安心。

血清中のクレアチンキナーゼ濃度 低い傾向

脳やカラダに異常があったときに反応してくれる成分。
少ないんかーい!

血液中のαリノレン酸濃度 低い傾向

これは心血管疾患の予防効果があるといわれている成分がもともとカラダに多いか少ないかという項目。
これも少ない。。。

血液中のリノール酸濃度 低い傾向

これは不飽和脂肪酸が多いかどうかということ。
不飽和脂肪酸系ではこの項目だけが低い傾向ってことかー。
まぁ他のやつ高いみたいだからなんとなく大丈夫かなと。

えー、結果見た感じ俺の結果としては

太ってる場合じゃねぇええぇええええ!!

って感じ。
ガチで将来のカラダのことが心配になりました。
頑張ります。

ラオウの結果

ラオウの結果はこちら。

ラオウちゃんも結構赤みがかってる!?

エコノミー症候群 高い傾向

結構聞いたことのある病気ですね。
ずっと同じ姿勢で動かないでいることが原因で発生するやつ。
下半身でできた血栓が肺の欠陥を塞いでしまうことで起きちゃうらしい。
こまめに運動を心がけなきゃいけません。

高血圧 高い傾向

高血圧は「サイレントキラー」とも言われていて、目立った症状はないもののいろんな病気を引き起こす原因になってしまうため結構気を付けなければいけないものらしい。
日本人は塩分のとりすぎになることが多いみたいで、なるべく減塩を心がけて暮らすことで高血圧になるリスクを下げられるとのこと。

塩分摂取による血圧変化 高い傾向

まさに高血圧の項目とタッグを組んではいけない項目が高い傾向にあるんかい!
ラオウちゃんはよっぽど塩分に気をつけて暮らさないと、高血圧からの病気コンボが発生してしまう恐れがありますね。
やばい。
相方としてちょっと気を付けときます。
ラオウちゃんポテチ好きやけどほどほどにやねー。

左心室の内径 大きい傾向

これどういうことかあんま分からなかったです。笑
拡張型心筋症という病気になりやすいってことらしいのですが予防もなにも遺伝的になりやすいと言われてしまっただけのやや恐ろしいことになってしまいました。
詳しい人教えてください。

平均赤血球ヘモグロビン濃度 高い傾向

パープルと真逆。
貧血になりにくい人。
マラソン向いてたってことかー。

血清中のクレアチンキナーゼ濃度 高い傾向

脳やカラダに異常があったときに反応してくれる成分。
多いの羨ましい。

血液中のαリノレン酸濃度 高い傾向

これは心血管疾患の予防効果があるといわれている成分がもともとカラダに多いか少ないかという項目。
これも多い。
羨ましさが募る。

血液中のリノール酸濃度 高い傾向

これは不飽和脂肪酸が多いかどうかということ。
サラサラ成分おおめ。

血液中のγリノレン酸濃度
血液中のアドレン酸濃度
血液中のアラキドン酸濃度
血液中のジホモγリノレン酸濃度
低い傾向

これらも不飽和脂肪酸が多いかどうかということ。
血液はドロドロになりそうってことか。
ってことは高血圧になりやすいってことか。
やばいやん。

納豆とか玉ねぎとかのさらさら成分を積極的にとりつつ、塩分控えめにするべきってことなんでしょうね。

最後に

二人ともこっえええぇぇリスクを提示されました笑

僕は心筋梗塞。
ラオウは高血圧。

遺伝子検査の良さはリスクを知った上で行動できること。
あくまで遺伝子検査での可能性なので医療情報ではないのですが、可能性として認識して行動していかなきゃならんですねー。

血液系の項目についてはパープルとラオウは真逆と言って言いくらいの結果となりました。
ってことはハプログループも別々なんでしょうか?
それともこの程度の誤差はハプログループ内でも起こることなんでしょうか?

どちらかは分かりません。
遺伝子をめぐる旅が別々になって日本で再会とか?笑

この5年間で2週間以上離れて生活したことないコンビがついに別行動を取る日が来てしまうんでしょうか!?

次の結果が来るのが待ち遠しいです。

二人の遺伝子検査、前回公開された結果はこちらから。

僕らと同じ遺伝子検査は下のリンクからできます。



ラッキータウンプロフィール

世界一周テイナーのラッキータウンです。

一度も就職したことがない男、ラオウ。
ブラック企業に勤めていたパープル。

そんな二人が出会ったのは世界一周の船旅だった。
世界一周後も意気投合した二人は運命共同体となり、芸人を目指すことに。

その間も旅を続けており、アメリカを横断を計画していた矢先、パープルの癌が発覚。

癌になった自分だからこそ伝えられるものがあると思い、旅をする人生から挑戦する人生へとシフト。

そして今では、自分の人生を楽しむ人が増えてほしいと思い、人に『衝撃と笑撃』を与える活動をしている。

関連記事

  1. ブログ

    ライザップ⑧×ギックリ腰

    6/26火昨日は体調が悪くなり過ぎて電車ではパニック障害気味に…

  2. ブログ

    世界一周芸人ラッキータウンってのがいるってよ!!

    世界一幸福な都市の!!ラッキー!!タウン!!です!!よ…

  3. ブログ

    遺伝子検査でダイエット!【ジーンライフ】

    世界一周テイナー、ラッキータウンです。遺伝子検査をして祖先が分…

  4. ブログ

    自分の祖先が分かる!?遺伝子検査キット比較してみた!

    世界一周テイナー、ラッキータウンです。みなさんは自分の祖先が一…

  5. ブログ

    【絶景】キャンピングカーアメリカ横断で出会える観光スポット【西部編①】

    アメリカ横断と言えば、見渡す限り広がる荒野。そんな光景を見るために…

  6. ブログ

    ライザップ⑦×パニック障害

    6/21木増量期に入って約1ヵ月が経過した。体重は69…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ピースボート

    ピースボート世界一周航路紹介!3つの選び方!!
  2. 世界旅行記

    ラッキータウンのイカ砂漠250㎞マラソン⑨弁当箱
  3. ブログ

    キャンピングカーアメリカ横断費用大公開!
  4. ブログ

    ライザップ⑤×セッション5
  5. ブログ

    5/20 22:00~レディオ湘南にラッキータウン出演します!!
PAGE TOP