ブログ

【絶景】キャンピングカーアメリカ横断で出会える観光スポット【西部編②】

アメリカに行ったなら見逃せない大自然。

アメリカ最大規模のパワースポット、グランドキャニオン。
死と隣り合わせの場所にある、ホースシューベント。
赤い石の壁、アンテロープキャニオン。
ディズニーにあるビックサンダーマウンテンのモデルと呼ばれる、セドナ。
西部劇の舞台、モニュメントバレー。

それらが集っている場所。
それをグランドサークルと呼び、世界中から旅人が訪れています。

キャンピングカーでアメリカ横断するなら絶対見て欲しい!
キャンピングカーならではの注意点などもあるので行く前にチェックしてください。

キャンピングカーアメリカ横断について

僕たちはキャンピングカーに乗り込み男女6人で30日間かけてアメリカを横断しました。

そのときの記事はこちら

キャンピングカーという憧れだったものに乗り込み、初のアメリカを満喫する日々。

みんなでアメリカでめちゃくちゃチェーン展開してるウォルマートというスーパーに行き、ワイワイ買い物をしたときもあった。

息をのむような大自然を目の当りにしたこともあったし、ゾンビを作ると言われているブードゥー教が信仰されているニューオーリンズでハロウィンを体験したこともあった。

僕が世界一好きと公言してやまないコカコーラの工場へも行った。

色んな姿を見せるアメリカに魅了されっぱなしの30日間。
本当に色々あったし、楽しい旅でした。

 

また行きたいなと相方と話してます。
そんくらい魅力ある旅だからもっと行く人増えたらいいなって思ってます。

自由の国アメリカを横断するといろーんな人や文化を出会うことができるのでもしかしたら世界一周くらいの衝撃があるかもしれません。

そんなキャンピングカーアメリカ横断で出会ってほしい観光スポットを紹介します。

グランドキャニオン

まずアメリカ横断旅でこれを外す人はいないだろうってくらい有名な観光地。
ここへ来たなら朝日は絶対見て欲しいです。

しかしここは国立公園。
しかもアメリカンサイズなのでグランドキャニオン近くのRVパークとかに泊まったのちに朝日を見るために出発しても3時間とかかかってしまうんです。
なので『グランドキャニオン国立公園』内のRVパークに泊まりましょう
とても人気なのでもしハイシーズンに行くなら予約は必須です。

Trailer Village RV Park

ここからならビュースポットへ行く無料バスの乗り場まで歩いて10分くらい。
バス乗り場近くの駐車場も朝の時間なら停め放題って感じでした。

無料バスに乗り込み、いざビュースポット。

眼下に広がる岩山。
これはまだ朝日が上がってない状態です。

10月のグランドキャニオンは結構寒い。
ウルトラライトダウンを着てても結構突き刺さってきます。
ヒートテック極暖も欲しいところ。

しばらく待っているとぞくぞくと人が訪れます。

そして訪れる日の出。

言葉にはできません。

なぜか拍手してしまいました。

とても綺麗な真っ赤に染まったグランドキャニオンが顔を出します。
この景色は外してほしくないです。
行ってください。

RVパークで過ごす夜に見る星空も最高です。

ホースシューベント

ここはラオウちゃんがアメリカ横断で行って良かったとめちゃくちゃ言いまくっているスポット。
まるで絵画のようなバランスで現れるU字型の河の美しさの景色なんですけど、一切柵はありません。
足を滑らせたら一巻の終わりってくらい高い崖なんです。

その落ちるかもしれない恐怖と景色の美しさ両方を味わうドキドキ感

足を滑らすかもしれないという感情はやはり行った人だけが味わえます。
どれだけ写真がキレイになろうが、VRで360度の景色が見れるようになろうがそれは変わりありません。

そんな恐ろしくも美しい景色にぜひ出会ってきてください!

アンテロープキャニオン

アンテロープキャニオンへ行く際は写真ガイドの人を邪険に扱わず笑、一緒に撮影を楽しんで下さい!
彼女たちはこの地区を守っているナバホ族で観光産業で外貨を得て生きています。
素晴らしい景色を楽しむ代わりに代価を支払う。

これくらい頑張っていい写真撮ってくれます。
ちなみに撮ってくれた写真がこちら。さすが。

それまでの国立公園では入場料しか必要なかったのですが、こちらのアンテロープキャニオンは国立公園ではなくナバホ族の土地なのでガイド代などがかかってしまいます。

しかしそれを踏まえても行くべきスポットだと思います。

この景色を自分で体験することをせずにアメリカ横断を終えて欲しくないなと思います。
アメリカ観光などの紹介でほぼほぼ紹介されるスポットなのでそこでアンテロープキャニオンへのお金をけちっていかなかったとなると後悔が残ると思います。

ちなみに料金は1人40ドルくらい。

僕らはアッパー・アンテロープしか行かなかったですが、満足でした。

セドナ

セドナにはボルテックスというパワースポットが4つもあります。
ここのパワースポットは世界有数!
と評判なのでそのボルテックスの中でも最も強いと言われる場所にワクワクしながらいきました。

そこまでの道中で出会ったのは磁場の影響からねじまがった木々。

ヤバい。

パワースポット感が否が応にも伝わってきます。

寝ころんでみると、その日の青空のおかげもあるのか、疲れが取れていくような感覚。

いや、気温がちょうどよく朝日を見るために早起きしたから多分全人類俺らと同じコンディションで寝ころんだらどこで寝ても疲れなんて取れるんではなかろうか。
という思いも抱えましたが、ほんとに絶景でしたしディズニー好きかつ、ウォルトディズニーと一緒の誕生日な僕としてはウォルトディズニーも住んだと言われているセドナに来れて大満足でした。

ディズニーファンの方ならぜひぜひ。

モニュメントバレー

アメリカ横断と言えばこの景色でしょ。

と言わんばかりの光景がずがががががーんとやってきます。
この景色を待ってましたーー!
となること間違いなし。

夕方に走ろうもんなら最高のシチュエーション。
赤く光る荒野をひた走るキャンピングカー。

想像するだけでもかっこいい

実際体験すると、西日が強すぎてうぜーなって感じ笑

そして似たような岩ありすぎてどれがモニュメントバレーか分からない現象が起きます。
観光センターみたいなところへ行くとばっちり見れるスポットがありますのでそちらへどうぞ。

ここもナバホ族がモニュメントバレーの近くをバギーで走れるツアーあるよって誘ってきます。

僕らは断りました。
なぜならこの景色が好きなので近づいちゃったらよく分からん岩の周りを走るだけになるのでは?
という疑念をぬぐいきれなかったので。

あと断って帰ろうとしたら半額まで一気に値切られたのでなんかそこで一気に冷めました笑。

観光センターから見るモニュメントバレー、そして道中の景色は抜群です。

最後に

西部の自然しかまとめきれませんでした!
アメリカがめちゃくちゃ魅力的なので一気に紹介しようと思いましたが、徐々にいきます。
ロサンゼルスの街とか、ラスベガスとかまだまだ紹介したりない!

キャンピングカー横断旅のあれこれについてはこちらでも紹介してますのでどうぞ。

関連記事

  1. ブログ

    世界一周芸人ラッキータウンってのがいるってよ!!

    世界一幸福な都市の!!ラッキー!!タウン!!です!!よ…

  2. ブログ

    【衝撃】あなたはコオロギラーメン食べたことありますか?世界一周学校レポ2日目

    世界一周テイナー、ラッキータウンです!ヤバい人たちが集まる世界…

  3. ブログ

    10代だけが文化祭すると思うなよ!!世界一周文化祭!!!

    はいはい!!来ました!!来ました!!世界一周文化祭「オトナディスコ…

  4. ブログ

    【緊急告知】助けてください

    どうも!世界一周芸人ラッキータウンのパープルです!今週日曜日1…

  5. ブログ

    【200万人住んでるスラムでネタやってきた】

    世界一周テイナーの、ラッキータウンです!!今回は先日行…

  6. ブログ

    【渋谷・原宿】タピオカミルクティおすすめランキング!全店舗廻ってみた!

    世界一周テイナー、ラッキータウンです。スイーツコンシェルジュの…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ピースボート

    ピースボートの船内生活で楽しめる実際の過ごし方5パターン
  2. ブログ

    世界一周芸人ラッキータウンってのがいるってよ!!
  3. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン⑮ミステイク!!
  4. 世界旅行記

    ピースボート体験談!評判気にせず行ってみた!東アジア編!
  5. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン㉕リアル
PAGE TOP