世界旅行記

ケニア/キベラスラムの旅⑰オギラ

あらすじ

ついに世界最大のスラム街

キベラスラムに潜入したラッキータウン!!

世界中のどこよりもベリーハードな状況で見出した希望とは!?

前回の記事はこちら

本編

色んな刺激を受けながら、このスラムにあるマゴソスクールで教頭をしている

オギラと一緒に歩いているとオギラは色んな事を教えてくれた。

オギラは12歳の時に親が両親に殺され下にきょうだいが5人もいながら

今まで生き抜いてきたそうだ。

そして、これはスラムでは珍しい話ではなくごくありふれた身の上話らしい。

スラムでは50歳まで生きていれば長生きで

それは30歳頃になると過酷な環境すぎて、見た目は80歳程の老人になるからだそうだ。

 

オギラ曰く

スラムの子供たちはシンナーを吸う子もいるらしい。

それは、非行に走っているわけではなく空腹を紛らわす為に吸っているそうだ。

だから、オギラは学校で音楽やスポーツに力を入れているそうだ。

シンナーを吸っていては音楽やスポーツは出来ないから。

 

とここで、とてもリアルな眺めをみる事ができた。

この線路を挟んで

右に奴隷だった人たちのスラム

左にヨーロッパ人のゴルフ場があった。

これが・・・

世界なんだ・・・

 

俺はオギラにこの場所が好きかと聞いた。

するとオギラは

大好きだよ、自分の生まれ育った場所だからね。

と笑顔で応えてくれた。

そして続けて

スラムには何もないが拠り所はある。

絶望もなければ悲観もなく、未来に希望を持っている。

と力強く話を続けてくれた。

 

そんなオギラに夢は何か尋ねると

スラムの皆が憧れる存在になりたい。

そうなれば、皆が盗みやギャングになる事もなく

平和に向かって希望を持って生きていく事が出来るから。

と語ってくれた。

俺は涙を流し

その夢、絶対に叶うさ!!ハランベー!!ハランベー!!

と言い握手を求めると

オギラは満面の笑みでハグをしてくれた。

 

そうこうしている内にマゴソスクールに到着。

 

さぁ、ここにはどんな学びがあるのやら・・・

関連記事

  1. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン⑰人生の教訓

    あらすじ世界一過酷な砂漠250㎞マラソンに挑戦中のラッキータウン!…

  2. 世界旅行記

    ピースボート体験談!評判気にせず行ってみた!アフリカ大陸編!

    世界一周芸人のラッキータウンです!ピースボート世界一周の船旅で行っ…

  3. 世界旅行記

    ケニアでドゥルマのプングワに参加してくるね!

    いや、なんじゃこっれえええええ!!!!!世界一周芸人ラッキータ…

  4. 世界旅行記

    キャンピングカーアメリカ横断の旅②!!モニュメントバレー~オースティン!!

    世界一幸福な都市のラッキータウンです!!キャンピングカーアメリカ横…

  5. 世界旅行記

    ケニア/シャーマンの旅⑧聖地

    あらすじ遂にアフリカはケニアの民族、ドゥルマ族の村に到着!!…

  6. 世界旅行記

    ケニア/シャーマンの旅①突然の電話

    あれは1月9日だった・・・バイトが終わり日用品を買いに100均…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ブログ

    イカとサバだけ食べて一週間過ごした結果!
  2. ブログ

    世界一周×お笑い×感謝!!!!
  3. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン⑪スープ
  4. ブログ

    キャンピングカーアメリカ横断の持ちもの大公開!
  5. ブログ

    ゴールデンウィーク間近!箱根湯本駅徒歩圏内!箱根日帰り温泉5選!
PAGE TOP