ブログ

遺伝子検査ジーンライフで祖先が分かる!ハプログループ紹介!

世界一周テイナー、ラッキータウンです。

ケニアに住むドゥルマ族の人々と少しの間ですが時間を共にして、彼らは先祖へのリスペクトとその教えを現代においても守って暮らしていました。

今から20数年前に人類の祖先はアフリカで誕生したと言われています。
その後いろいろな変遷を経て今日本にたどり着いてるわけですよ!
ばりばりロマンあふれてる!!

どうも遺伝子検査をするとどのルートで今日本に来たグループなのか、自らのルーツが分かるらしいんです!

一体どんなグループがあるんでしょうか!
紹介します!

遺伝子検査について

一体遺伝子検査ってどんなものなのか。
一体どんなメカニズムで自分の祖先なんてものがわかるのでしょうか。

日々研究が進む人類遺伝学では、祖先研究が注目を浴びています。近年では母から子へのみ伝えられるミトコンドリアDNAの系統研究で世界の人類の伝播のルートが解ってきました。既に世界中で50万人以上が遺伝子検査を通じて、遥か遠い祖先とのつながりを知ることができました。

(中略)
このミトコンドリアDNA検査であなたのルーツをお調べします。

ミトコンドリアDNA(mtDNA)とは母親からのみ遺伝するDNAです。
1987年にアメリカ・ネイチャー誌に発表された、レベッカ・キャン博士らによる「ミトコンドリア・イヴ論文」によると ミトコンドリアDNAの特性を用いて母方の家系を辿ると「ミトコンドリア・イブ」と呼ばれる「ある一人の女性」に辿りつくと言われており、この女性こそが人類の現生人類の最古の共通祖先にあたると考えられています。 その後何万年もかけて、人類はまだ見ぬ世界を求め、各地へと旅立っていきました。

人類の共通の母「ミトコンドリア・イヴ」の子孫たちは、長い年月の中で ミトコンドリアDNAの突然変異を繰り返しながら、様々な人種に枝分かれしていき、 現代の世界の人々はおよそ35人の母親の子孫であるといわれています。

日本人の95%はその中の9人が起源とされています。

引用元 ジーンライフhttps://sales.genelife.jp/product/haplo?_ga=2.220781343.649433231.1523892238-913565813.1523737819

ということらしい!

とりあえず『ミトコンドリア・イブ』なんかすげえ。

そして日本人のミトコンドリアグループは9つに分けられるそうです。

東アジア最大グループ!ハプログループD

東アジアに最も見られるミトコンドリアグループで大体35%の日本人がこのグループに分類されるそうです。
約4万年前に、南回りで東アジアにやってきたグループの中から中国大陸中部で誕生したグループ。

幻の大地出身!?ハプログループM7

約1万年前に現在のタイ周辺にあったが、今はすでに海底になってしまったスンダランドで誕生したとされるグループ。
このグループに属する日本人は15%くらいだそう。
このグループは沖縄の人に多く、北に上がっていくにつれて減っていくことから南から日本へやってきたグループと推測されています。

太平洋を渡った海洋民族!?ハプログループB

約5万年から4万年前に東南アジアで誕生したグループですが、このグループはアジアだけでなく、ハワイや南米の山岳地帯にも見られるグループなんです!
ってことは太平洋を渡って伝わっていったグループなんです!
なんかロマンあるなー!
日本人の割合は約10~20%くらい。結構います。

氷河期を乗り越えた!?ハプログループG

約3万年前にシベリアで誕生したグループ。
主に北方を中心に活動していたそう。
有酸素運動で力を発揮する傾向が高いとされ、長距離アスリートに多い遺伝子グループだそう!
日本人の割合は約7~10%

マンモスハンター!?ハプログループA

約3万年前にロシアのバイカル湖周辺で誕生したとされています。
アジア地域では少数派ですが、北東シベリアや北アメリカの先住民では人口の過半数以上を占めるグループ。
旧石器時代のシベリアでマンモスハンターとして活躍していた狩猟民の末裔ではないかと言われています。
日本人の割合は約7%。

東南アジア最大グループ!ハプログループF

約4万年前に東南アジアで誕生したグループ。
ハプログループBと似た場所と地域ですが、こちらのグループは海洋進出や北方進出はせず、東南アジアで暮らしていたそうです。
瞬発力やパワーを使うことが得意なグループなので、温暖な東南アジアで暮らすことを選んだのかもしれませんね。
日本人の割合は約5%

信心深い山の民!?ハプログループM9

約3~4万年前にヒマラヤ・チベットで誕生したとされるグループ。
日本人には多くないのですが、チベットに多く見られるグループ。
ヒマラヤのような険しい山々とともに生きたM9グループ。
山を越え、日本にやってきたとなるとロマンあふれてますねー!
日本人の割合は3%。

根っからの遊牧民!?ハプログループM8

約3~4万年前に中国北部にて誕生したとされるグループ。
日本以外にもシベリア、ベーリング海峡、アラスカ、南アメリカ、フィンランドなどにも分布しています。
ハプログループBとは違い、海を越えた形跡はないので陸続きの土地で世界各地に広がっているまさに遊牧民の血筋と言えそうですね!
日本人の割合は3%

あなたはアイヌ民族!?ハプログループN9

約3~4万年前に中国広東省付近で誕生したとされるグループ。
日本では北海道や北部地方へいくほど多くなるので北から日本に入ってきたグループと推測されています。
そしてアイヌ民族には20%もいるグループです。
日本人の割合は7%

最後に

今回の記事で取り上げなかったもの以外にも様々なグループがありますが、多くの日本人は上記のグループ分類となるそうです。
色々調べるとそれぞれのハプログループによって運動能力や好みの環境なども分かるらしく、遺伝子検査を子供のときに知ってれば自分に最適なスポーツとか知れたのかなとか考えてしまいますね!

自分がどのルーツから来たのかを知るなんてなんかワクワクします!

一体どのタイプになるんでしょうか!

僕たちが体験した遺伝子検査キットはこちら


【追記】セールのお知らせ

今ジーンライフのホームページ見てみたらこんなセールやってるやんけー!!!!
おーい!!!

俺もこんなセール中に買いたかったわ!!!!

ちょっとやりたくなってるみんなは今のうち!
どうせやるなら早いうち!

セール終了したので、購入はこちらのリンクをお使いください。



ラッキータウンプロフィール

世界一周テイナーのラッキータウンです。

一度も就職したことがない男、ラオウ。
ブラック企業に勤めていたパープル。

そんな二人が出会ったのは世界一周の船旅だった。
世界一周後も意気投合した二人は運命共同体となり、芸人を目指すことに。

その間も旅を続けており、アメリカを横断を計画していた矢先、パープルの癌が発覚。

癌になった自分だからこそ伝えられるものがあると思い、旅をする人生から挑戦する人生へとシフト。

そして今では、自分の人生を楽しむ人が増えてほしいと思い、人に『衝撃と笑撃』を与える活動をしている。

関連記事

  1. ブログ

    ここは行っとけ!食通がおすすめするニューヨークで食べられる世界一グルメ4選!

    世界一周テイナーラッキータウンです。今回はアメリカ横断をしたな…

  2. ブログ

    竹あかり×社員研修×Twitter

    竹あかりがTwitterの社員研修に!?はい、どうも~世界…

  3. ブログ

    ラッキータウンの笑旅行!!世界を旅するお笑いライブ!!ベトナム編

    はいど~も~!!世界一幸福な都市の!!ラッキー!!タウ…

  4. ブログ

    【完全保存版】海外旅行おすすめアプリ8選!

    世界一周テイナー、ラッキータウンです。今回は50ヵ国旅した僕た…

  5. ブログ

    世界チャンピオンってどんな人か知ってる?世界一周学校文化祭最終日

    世界一周テイナー、ラッキータウンです。これまで多数のヤバい人た…

  6. ブログ

    ライザップ①ケンシロウボディコンテスト

    ケニア/シャーマン・スラムの旅を終えてからというもの俺の魂は退…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 世界旅行記

    ピースボート体験談!評判気にせず行ってみた!アジア~アフリカ編!
  2. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン⑱応援歌
  3. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン⑮ミステイク!!
  4. ブログ

    【衝撃】あなたはコオロギラーメン食べたことありますか?世界一周学校レポ2日目
  5. 世界旅行記

    ケニア/キベラスラムの旅⑭ハランベー
PAGE TOP