ピースボート

恋愛したいならピースボート乗ろう!

世界一周テイナー、ラッキータウンです。

ピースボートといえば、世界一周の船旅。
格安で世界の国々を周ることや、著名な方と直接話せることなど様々な利点があります。

しかし、ピースボートにはもう一つ大きな利点が存在するんです。

それは

べらぼうに恋愛がしやすい環境

だということです!

つまり
恋愛したいならピースボート乗ろう!

ってことです。

ピースボートで恋愛?

ピースボートで恋愛!?
と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、まったく暴論ではありません。

ピースボートには数多くの恋愛を成就させる要素がふんだんに盛り込まれているんです!
それは船内ではピースボートマジックと呼ばれるほどに気になる人が輝いて見える現象さえ巻き起こします。
僕が最初に乗った80回クルーズではめちゃくちゃ多数のカップルが誕生しました。
どれくらいいるかと言うと、若者が300人ほど乗っていた中で50組くらいはカップルになっていたんではないでしょうか。
僕が知らないだけで人知れず付き合っていた方もいるでしょうし、これは若者に限った話なのでもっと先輩方も含めればさらに増えることでしょう。

では、ピースボートで何がそんなにも恋愛を成就させるような要素なのか。
ご紹介します。

閉ざされた空間

なかなか好きな人ができない。
そういう風に思っている人いませんか?

ピースボートでは基本的には日本から乗船し、日本で下船するという流れになります。
なので最初に乗った1000人と100日間同じ空間にいることになります。
例外としてフライト&クルーズという途中乗船、下船というパターンもありますが。

そのなかでずっと暮らしているとだんだんと自分の好みの人が現れます。


はじめはあまり印象がなかったり悪かったりしてもだんだんとその人の良さがにじみ出てくるようになります。
たとえば職場や学生のように限られた空間のなかで自分の好みの人を探してしまうものです。

そしてついつい目で追ってしまう、などまず恋愛の第一歩を踏み出してしまうことでしょう。

単純接触の法則

一度気になってしまうと頭から離れませんよね?

単純接触の法則。
この法則を聞いたことがある人は多いと思います。
船に乗っていると自分の部屋かパブリックスペースへ行くことが多くなります。
するとだいたい同じようなライフスタイルで過ごしている他の乗客と自然と話すようになります。
タバコを吸う方はタバココミュニケーション。
講義をよく聴く人は講義終わりにその講義について。
スポーツが好きな人、音楽が好きな人、だらだらするのが好きな人、お酒が好きな人。
それぞれにとって好ましい生活習慣を過ごしていると自然とその生活習慣で動く他人と出会います。

それが100日間も続けば恋愛に発展せずとも好意を持ってしまうのも無理のないことです。

共同作業

気になる人と距離を縮めるチャンスもピースボートではあふれています。

船内では様々なイベントが毎日企画されています。
それは個人個人が趣味で行っているものから、10数人で企画する大きなものまで。

そういったイベント事につきものなのが共同作業です。
イベントに向けて1週間くらいの準備期間があったとしてほぼ毎日顔を会わせてより良いイベントに向けて話し合う。
直前の打ち合わせなどでバタバタとしながらも助け合って本番を迎え、そして船内の居酒屋で打ち上げ!

こういった形で小さな成功体験を一緒に分かち合って楽しめるのがピースボート。
一緒に難事を乗り越えた仲間のつながりはイベントが終わったとしても繋がっていくことでしょう!

満点の星空

ピースボートではロマンティックな時間の演出もできます。

船といえば海。
と想像しがちですが航海中デッキへ出ると満点の星空が広がっています。
タイミングが良ければ流星群と被ることもしばしば。

星空を見ましょうなんてピースボート側もあおってくるのでみんな外へ出て星を見ます。
満点の星空、流れ星と共に過ごす時間。

とても素敵でかけがえのない時間になると思いませんか?

初デートは地中海

日本では気になる人がいてもなかなかデートに誘いづらいなんてことありませんか?

ピースボートではもちろんですが毎日食事があります。
食事のメニューが貼り出されている場所でたまたま会った人とさらっ食事に共にすることが多い船内。
誰かを誘ってご飯へ行くことにそこまでハードルはありません。

おしゃれなレストランを予約することも出来ませんし、好みのリサーチも毎日貼り出されるメニューに従うしかないので、3つのレストランからどれを選ぶか?
というかなり限定的な質問で済みます。

そしてピースボートといえば海外旅行なので、ご飯にいった流れで次の寄港地の話題を出して約束をすれば、『初デートは地中海』なんてことも可能なんです。

下船と言う別れ

ピースボートの恋愛で欠かせないのが下船です。
というのも、職場やクラスでは告白を切り出すことがうまくできずなんとなくいい感じの空気感でずるずるといってしまう人もいます。

しかしピースボートでは100日が終わったら下りなければいけません。
そしてピースボートには日本中から人が集まっています。
それまで何気なく会っていた友人同士が北海道と沖縄に帰っていくことなどざらにあります。

なのでそれまでに結果を出す必要があります。笑
それがピースボートでカップルが多く誕生する秘訣だと思います!

最後に

なんか書いてて船に乗って恋愛したくなりました!

これを読んでいて、恋人がほしいなと思っている方はピースボートへ資料請求から始めてみてください!

ラッキータウンプロフィール

世界一周テイナーのラッキータウンです。

一度も就職したことがない男、ラオウ。
ブラック企業に勤めていたパープル。

そんな二人が出会ったのは世界一周の船旅だった。
世界一周後も意気投合した二人は運命共同体となり、芸人を目指すことに。

その間も旅を続けており、アメリカを横断を計画していた矢先、パープルの癌が発覚。

癌になった自分だからこそ伝えられるものがあると思い、旅をする人生から挑戦する人生へとシフト。

そして今では、自分の人生を楽しむ人が増えてほしいと思い、人に『衝撃と笑撃』を与える活動をしている。

関連記事

  1. ピースボート

    ピースボート世界一周!気になるお部屋の設備を紹介します!

    世界一周ピースボートで出会ったお笑いコンビラッキータウンです!…

  2. ピースボート

    ピースボートに乗って後悔したこと。

    世界一周テイナーラッキータウンです!100日間かけて世界を周る…

  3. ピースボート

    今更やけどピースボートって怪しいな!

    世界一周テイナー、ラッキータウンです!僕たちラッキータウンはピ…

  4. ピースボート

    ピースボート世界一周!必須持ち物5選!

    ピースボート世界一周に必須な持ち物5選!世界一周テイナーラッキ…

  5. ピースボート

    ピースボートへ持っていくべき服装5選!

    世界一周テイナー、ラッキータウンです!世界一周をするピースボー…

  6. ピースボート

    世界一周じゃない!?ピースボートのミドルクルーズ!

    世界一周芸人ラッキータウンです!僕たちラッキー…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ブログ

    キャンピングカーアメリカ横断の持ちもの大公開!
  2. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン㉒人生の教訓2
  3. ブログ

    ライザップ⑫×プロテインサイボーグ
  4. 世界旅行記

    ラッキータウンのイカ砂漠1週間250㎞マラソン⑤一致団結
  5. ブログ

    未体験ゾーンへご案内します!
PAGE TOP