世界旅行記

ケニア/シャーマンの旅①突然の電話

あれは1月9日だった・・・

バイトが終わり日用品を買いに100均に買い物に行った時

電話がかかってきた。

電話の主はランボー(イカ砂漠を一緒に走ったメンバー)だった。

ランボ)ヤバイよ!!ラオウやばいよ!!

俺)何がヤバイでんすか?

ランボ)ケニアがヤバイよ~

俺)どうヤバイんですか!?

ランボ)とにかくケニアに行こう!!

俺)え!?!?

ランボ)あ、今まで行った国の中で一番死が近い国だったけど大丈夫だから。

 

!?


ランボーさんの話はとにかくヤバイと凄いが多かったけど要約するとこうだった。

ケニアで人間国宝に認定されているマテラ長老という人がいて、そのマテラ長老が儀式をするので見に行こうというものだ。

このマテラ長老とは先祖代々シャーマンをしている家系で今回の儀式でも不思議な事が起こるから

来なよ!!

というのがランボーさんが俺達ラッキータウンを誘った理由のようだ。

ちなみにシャーマンとは呪術師の事で日本で言うところの東北のイタコや沖縄のユタのような存在だ。

 

 

 

突然なじみのない単語がいっぱい出てきて、頭もこんがらがった・・・

 

とゆか、今まで色んな国にあーすガイドとして行っているランボーさんが

一番死が近い国

って事は相当危険な国なんじゃないか・・・

そして、今回のケニアではマテラ長老の儀式を見に行くだけではなく

世界最大のスラム

「キベラスラム」

にも行くらしい・・・

 

いや、

 

え、

 

 

なんで?

 

だけど、僕はランボーさんのこの一言で行く事を決意した。

その一言とは、

ランボー)わくわくと恐れが来たらGOだよ!!

う~ん、まさに今の自分の心の中を表した言葉だ笑

 

こうして来る2/25日僕らラッキータウンはケニアへと旅立ったのだ。

 

ケニア/シャーマンの旅②早速詐欺

ラッキータウンプロフィール

世界一周テイナーのラッキータウンです。

一度も就職したことがない男、ラオウ。
ブラック企業に勤めていたパープル。

そんな二人が出会ったのは世界一周の船旅だった。
世界一周後も意気投合した二人は運命共同体となり、芸人を目指すことに。

その間も旅を続けており、アメリカを横断を計画していた矢先、パープルの癌が発覚。

癌になった自分だからこそ伝えられるものがあると思い、旅をする人生から挑戦する人生へとシフト。

そして今では、自分の人生を楽しむ人が増えてほしいと思い、人に『衝撃と笑撃』を与える活動をしている。

関連記事

  1. 世界旅行記

    ラッキータウンのイカ砂漠250㎞マラソン⑨弁当箱

    みんな、知ってた!?日本の常識は世界の非常識!?これが、外国の…

  2. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン㉗下り坂

    あらすじ世界一過酷な砂漠250kmマラソンに挑戦中のラッキータウン…

  3. 世界旅行記

    ケニア/キベラスラムの旅⑬ブラ隊

    あらすじケニアにて、シャーマンの旅は終わりこれから200万…

  4. 世界旅行記

    ケニア/シャーマンの旅⑫世界は優しくて複雑なんだ。

    あらすじついに儀式プングゥワも終わりこの旅も残す所200万…

  5. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン⑮ミステイク!!

    あらすじいよいよ世界一過酷な砂漠250kmマラソンが始まり、開始5…

  6. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン⑬世界一直前

    11/28日 ペルーイカ砂漠1週間250㎞…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 世界旅行記

    ラッキータウンのペルーイカ砂漠1週間250㎞マラソン②語れない真実
  2. ブログ

    ペルーイカ砂漠一週間250キロマラソンwithチームA☆H☆O
  3. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン㉕リアル
  4. 世界旅行記

    キャンピングカーアメリカ横断の旅③!!ヒューストン~マイアミ!!!
  5. ピースボート

    ピースボートの実態と評判!2回乗って分かったこと!
PAGE TOP