世界旅行記

ラッキータウンのペルーイカ砂漠250㎞マラソン⑧人気爆発!!

スタート地点まで連れってってくれるバスに乗る為ターミナルに到着。

そこで俺(ラオウ)は震え上がった…

これはダメかもしれん…

何故なら外国人達のガタイを見ると、どう考えても俺達日本人は場違いだったからだ。

 

軍隊はもちろん、元オリンピック選手?身長190センチ!?

なんですか!?

子供一人くらい担いで三日三晩不眠不休で働けますと言わんばかりの人間ばかりだった。

 

余談だがこの大会はMDSという団体が行っている大会で

そのMDSティシャツを着ている人もいた(1989年)と書いてあったので約30年前から出場している猛者だ。

 

これはヤバイ…

これは世界で最も過酷なレース

家を出る前に母さんが言ってたっけ

母)あんたばかんごて~そげなマラソンに参加できるのはオリンピック選手たい!!

 

まさか、本当にそうだったとは…

 

外国人選手達と明らかに体格や表情でさえ劣る日本人選手達

そこに輪をかけてイカの被り物をしている自分はなんてバカなんだろうか…

 

かなり、不安が押し寄せてきたが周りの評価は違うようで

ヘイ!!ジャパニーズ!!ピクチャー!!OK!?

何人もの外国人選手に俺達ラッキータウンは写真を求められた。

 

押し寄せてくるテイカピクチャーラッシュに俺たちは最高のテンションで応えた!!

 

 

 

 

 

そして、まさに日本のアニメと言えばこれ、

かめはめ波!!といいながら2時間程写真を撮り続けた。

 

 

つ…つかれた………

 

最初はよかったのだが、2時間も続くと流石にまいる。

 

チームメイトからも

 

ラッキータウン大人気じゃん笑

 

と笑われていた。

 

多分、この外国人選手達は俺らが本番のレースでもこの格好で走るとは思っていまい笑

さらに、てか、

 

誰も俺らが日本のコメディアンでラッキータウンっていうコンビ名とか分かってなくない!?!?!?!?

 

そう思うと少し無駄ったような気がした笑

 

更に、女の子と最後に写真を撮ったのだが

その女の子(おそらくペルー人)は日本語で

 

せいぜい、頑張れよ!!

 

と言ってどこかに行った。

 

いや、やなやつかい!!笑

多分間違って日本語覚えちゃったのかな??

 

これだけでもとれだかがあったのだが、まだレースは始まってもいない。

そんな思いを胸に、俺たちはバスに乗り込んだ。

 

↓の動画はターミナルの時の動画です。スペイン語には訳さないでください。笑

 

 

 

 

関連記事

  1. 世界旅行記

    ピースボート体験談!評判気にせず行ってみた!アフリカ大陸編!

    世界一周芸人のラッキータウンです!ピースボート世界一周の船旅で行っ…

  2. 世界旅行記

    ラッキータウンのペルーイカ砂漠250㎞マラソン④ペルーの夜中

    ペルーの空港からタクシーでホテルへ向かうのだがチームの人数が多い為…

  3. 世界旅行記

    ピースボート体験談!評判気にせず行ってみた!アジア~アフリカ編!

    世界一周芸人のラッキータウンです!!今回は世界一周の船旅、ピースボ…

  4. 世界旅行記

    ラッキータウンのイカ砂漠250㎞マラソン⑫砂漠の歌

    明日は、世界で最も過酷な砂漠マラソンの1日目。そんな状況の中、…

  5. 世界旅行記

    キャンピングカーアメリカ横断の旅⑤!!ニューヨーク!!

    世界一幸福な都市のラッキータウンです!!キャンピングカーアメリカ横…

  6. 世界旅行記

    ラッキータウンのペルーイカ砂漠250kmマラソン⑨弁当箱

    みんな、知ってた!?日本の常識は世界の非常識!?これが、外国の…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. ピースボート

    ピースボート世界一周航路紹介!3つの選び方!!
  2. 世界旅行記

    ラッキータウンのペルーイカ砂漠250㎞マラソン①本当の失敗とは?
  3. ピースボート

    ピースボート101回目プロポーズ作戦 第02話
  4. ピースボート

    ピースボートの実態と評判!2回乗って分かったこと!
  5. 世界旅行記

    ラッキータウンのペルーイカ砂漠250kmマラソン⑨弁当箱
PAGE TOP