ラッキータウンのペルーイカ砂漠1週間250㎞マラソン③空の旅


友のありがたみを噛みしめ日本からメキシコに行く飛行機に乗り込んだ。

ここから空の旅がはじまるのだが、僕(ラオウ)は生死の境をさまよった…

まず日本からメキシコに行く飛行機なのだが、

(ペルーに行く乗り継ぎでメキシコを経由する為)

 

とにかく揺れた!!

 

ほんで俺は、

 

揺れる乗り物が大っ嫌い!!

 

とにかく怖い!!

飛行機が揺れる度に心拍数が上がるのが分かった。

それだけならまだ良かったが

 

フワッ・・・

 

浮遊感!!この浮遊感が一番怖いしストレスだ!!

 

俺は砂漠を走る前に父や母の事を思い出した。そして二度目の

 

フワッ・・・

 

あ、やばい死ぬ!!

 

と思った時にあの子に会いたいと思った。

あの子に会って好きだと言いたいと思った。

 

俺は年中無休で恋をしている。

例え振られても、次また振られるかは分からない。

例え振られても、また人を好きになれると思っている。

 

そう、誰が呼んだかラブソルジャーラオウ!!

(名づけ親パープル)

 

恐怖の飛行機の時間が終わりメキシコのリマ空港に着いた時

 

俺は絶対に、砂漠を完走してあの子に好きと言うと決めた。

 

あ、完走せずともいつも言ってるか笑

 

そしてまたペルー行きの飛行機へ乗り込む。

幸い今回は揺れなかった。

 

11/24日ペルーに到着。

実に約20時間程かかった…

 

時差ボケも酷いし、やはり旅をするなら船旅が良いと思った笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ラッキータウンプロフィール

世界一周テイナーのラッキータウンです。

一度も就職したことがない男、ラオウ。
ブラック企業に勤めていたパープル。

そんな二人が出会ったのは世界一周の船旅だった。
世界一周後も意気投合した二人は運命共同体となり、芸人を目指すことに。

その間も旅を続けており、アメリカを横断を計画していた矢先、パープルの癌が発覚。

癌になった自分だからこそ伝えられるものがあると思い、旅をする人生から挑戦する人生へとシフト。

そして今では、自分の人生を楽しむ人が増えてほしいと思い、人に『衝撃と笑撃』を与える活動をしている。

関連記事

  1. 世界旅行記

    ラッキータウンのイカ砂漠1週間250㎞マラソン⑥虹の戦士

    ホテルでチームメイトとのミーティングをした後、お昼にレストランへ皆で行…

  2. 世界旅行記

    イカ砂漠250kmマラソン㉛目に見えないエネルギー

    あらすじ世界で最も過酷な砂漠マラソンに挑戦中のラッキータウン!!…

  3. 世界旅行記

    ケニア/シャーマンの旅⑤ジュンバ・ラ・ワトト

    2/27火この日はとても記念すべき日になった。なんたっ…

  4. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン㉝恥も外聞もねぇ

    あらずじ世界で最も過酷なマラソンに挑戦中のラッキータウン!!…

  5. 世界旅行記

    ケニアでドゥルマのプングワに参加してくるね!

    いや、なんじゃこっれえええええ!!!!!世界一周芸人ラッキータ…

  6. 世界旅行記

    ケニア/キベラスラムの旅⑮これが歴史

    あらすじケニアにて、ドゥルマ族の伝説となったラッキータウン…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 世界旅行記

    ラッキータウンのイカ砂漠1週間250㎞マラソン⑥虹の戦士
  2. ブログ

    ラッキータウン物語②尖ったナイフ
  3. ピースボート

    ピースボートのエコシップが出来るらしいぞ!
  4. 感動系

    【人の目を気にしない】山で素振りを1万回してたらお金になった銀行員の話
  5. 世界旅行記

    キャンピングカーアメリカ横断の旅!!ベスト3!!
PAGE TOP