ブログ

ラッキータウンのクラウドファンディング

11月の末にあるペルーのイカ砂漠1週間250キロマラソンに挑戦することになったのだけど、そもそもなぜ挑戦する事になったのか!?

 

それは単純に楽しそうだから、と自分を変えたかったから。

 

ペルーと言えばナスカの地上絵や空中都市マチュピチュ。

それだけでも神秘的な国なのに、舞台は砂漠でしかも1週間で250キロを走るなんて自分の限界を何回越えられるんだ!?

 

イカ砂漠マラソンを知った瞬間自分(ラオウ)の心が好奇心を抱いていたのが分かった。

 

そして相方のパープルの方が僕よりも

参加しよう!!

と意気込んでいた。なぜかはわかんなかったけど笑

 

そこには彼が去年癌だった事が大きく関係していて、癌の手術から1年後こんなに過酷なマラソンに参加する事は自分が元気になったっことを周りに伝えられるし、勇気を与えられるんじゃないか!!という事だったらしい。

だ!け!ど!!

 

正直無理!!出来んやろ!!と思った。

 

それと同時に、自分の今までの人生を変えられるチャンスやん!!とも思った。

 

自分は今まで出来ると思った事しかせずに、成功体験を積み重ねてきた。だけどある時気づき始める・・・プライドが高くなり、失敗しそうな事には挑戦しない自分に・・・

 

あぁ俺は成功してきたんじゃない、失敗出来てこなかったんだ。

 

だとしたらこの出来るか出来ないかの価値観を捨てたい。

やるかやらないかで物事をとらえて挑戦して出来たにしたい!!

てか、失敗てなん!?本当の失敗てやりたい事に挑戦せん事っちゃない!!

 

そう思ってこのイカ砂漠マラソンに挑戦することにした!!

だ!け!ど!!

 

イカ砂漠マラソンに参加する費用は1人80万円かかる!!

二人合わせて160万円だ!!笑

 

実際に1週間250キロ走る以前の問題だった。

 

そこで、イカ砂漠マラソンを走る為の資金160万円を集める方法として

 

クラウドファンディングに挑戦することにした!!

 

クラウドファンディングとはいくつか種類があるんだけど

自分が挑戦することや作りたい物に対して色んな人から支援を募り自分のプロジェクトを実現する為の資金にするというものだ。

僕らラッキータウンのクラウドファンディングは購入型にしたので、例えば3千円の支援を頂いた方には3千円のリターンをお返しするといった内容にした。

ラッキータウンのクラウドファンディングページ

 

簡単に言うと、僕らラッキータウンが砂漠を走るので応援してくれる人は支援をしてもらえませんか!?という事だ

 

そして、よっぽどの社会貢献的な内容ではない限り実際に支援してくれる人の多くは友達だ。

つまり、

自分が今までの人生で周りに何をしてきたか

周りがこれからの自分にどれだけ期待してくれているか

を実際に数値化されるものだと捉える事も出来るのが

 

クラウドファンディングだ!!

 

まっじで怖いと思った。だって1円も集まらんやったらどうするよ!?

イカ砂漠の資金集めうんぬんより、恥ずかしいやん!!

そう、この恥ずかしいという感情こそがプライドなんだ。

出来るか出来ないか分からない挑戦。クラウドファンディングも失敗できるチャンスやんか!!

 

クラウドファンディングを成功させるには事前の準備が大事という事を実際に成功させた友達に聞いていたのでクラウドファンディングを開始する前に自分の電話帳の片っ端から電話をかけた。

 

5年、10年振りに電話する相手

 

しかも、いきなり支援してくれという電話

 

自分が電話をかけているのに、何と言われるか怖くて電話に出ないでくれと思った。

 

だ!け!ど!!

 

がんばれよ、応援してる、いくら必要なんだ!?相変わらずやな笑

 

と温かい声ばかりくれた。

 

そして、話す事で相手の近況も聞けて

自分がこれまで繋いできた縁がより強くなっていくのを感じ、

 

そういう事なら会社の人にも言っとくね。

 

と新しい縁が広がっていくのも感じた。

 

本当に自分は今大変なんだけど、ラオウが頑張るなら何とか支援するよ!!と言ってくれた友達もいた。

 

一生もんの友達がいっぱい増えた。

 

この時、頭で理解していた事を心で思えた。

 

人は、優しい。

 

単純だがこれは真理だ。

 

そして、日本人なら一度は聞いたことがある

 

人に迷惑をかけるなという教え。

 

いつしか勘違いをしてしまっていて人に何かを頼むなと曲解してしまっていた。

別に人に何かを頼む事は迷惑ではない。

だって、俺は支援を友達に頼んだ時に何人からも

 

頼ってくれてありがとう!!

 

と言ってもらえたよ。

 

迷惑をかけるって、人を不快にすることで必ずしも頼る事ではないんよね。

 

そして、クラウドファンディング開始当日の8/16支援総額は25万6千円だった。ありがとう。

その日から毎日、支援総額と支援者数、FBの記事のシェア数、タイムライン表示数、自分らの想いを書いた記事と動画を配信した。

一週間後の8/22支援総額は・・・50万2千円!!

 

かんなりびっくりした!!みんなありがとう!!

 

というのも、事前に予測していた友達からの支援は30万円だったので一週間目でその予測をはるかに上回る結果になったからだ。

 

それから、8/26に【乙 島山ノブヨシのおつかれナイト!】にでた。

メインパーソナリティの乙さんは手渡しで支援をくれた。

ありがとうございます。

 

二週間目の8/29の支援総額は59万3千円

言い方は悪いが、ペースが落ちていった。それでも毎日の記事や発信は続けとにかく自分たちの感謝や思いを伝え続けた。

 

9/3、とんでもないステージにラッキータウンが立つことになった。

それが【旅祭】昨年の来場者数7500人とも言われる旅人の祭典だ。

 

旅祭りにラッキータウンはイカの被り物をして乗り込んだ。(パープルはこの時、40度の熱があった笑)

すると中村雅人さん、池田親男さん、小橋賢児さんのトークライブに呼んでいただき自分らの想いをお客さんに伝えさせてもらえるチャンスをいただけた。

本当にありがとうございます。

 

三週間目の9/5の支援総額は67万9千円

正直160万円なんて無理だ・・・100万円の支援でさえ届かないと思った。

 

それでも頑張れたのは応援してくれた人たちのお陰だった。

 

もう、ラッキータウンだけの挑戦じゃない。応援してくれている全ての人の挑戦なんだ。

そう思うと、不思議と不安より希望の方が大きかった。

 

9/12の総支援額は79万8千円もうすぐ一人分のイカ砂漠の資金が集まると思ったがクラウドファンディングの締め切りは9/15、23:59:59まで

何かをしなければとてもじゃないけど160万円の支援を集めるのは無理だ。

 

そこで、思いついたのが【人間干しイカプロジェクト】これは、FBの記事のシェアに応じて紙で作ったイカを身体にはり海で日焼けして人間干しイカになるという何ともおバカなプロジェクトだ笑

FBで最初にイカ砂漠について書いてシェアを呼びかけた記事は約3週間で129件のシェアと約21,496人のタイムラインに表示されたのだが、【人間干しイカプロジェクト】の記事は三日で133件のシェアと17,961人のタイムラインに表示された!!

 

これは今までの自分らの想いが通じていた証拠だろうし、お願いだけではなく楽しさを加える事によってみんなを巻き込めたのだろう。

 

9/13、自分らのゲソ笑で支援を稼ごうと山手線内の駅をイカの格好をして支援を募るという最後の最後でアナログな方法にでた。

 

だが、東京駅で警備の人に開始3分で止められて

渋谷駅ではKKKに見えるからやめなさいと外人のおばさんに注意をうけた。

 

実際に集まった支援は150円。

 

 

くぅうううううううう!!!と思っていたらテレビの取材を受けた。

『バラいろダンディ』

東京MX 毎週月~金 21:00-21:55

 

これはあるぞ!!と思っていたら奇跡が起きた。

 

1人の友達が支援に10万円を振り込んでくれた。

 

えええええええええええ!!!!!!いや、ありがとおおおおおおお!!!

 

その友達は100万円は支援を集めようね。と言ってくれた。

お陰様で9/13の支援総額は91万1千円になった。

 

9/14、いよい次の日はクラウドファンディングの締め切り日

支援総額は92万1千円だった。

 

本当に、本当に、本当に、本当に、どうなるか分からなくなった9/15、クラウドファンディングの締め切り当日。

 

支援がどんどん、どんどん、集まってきた。

僕らは実況中継のように支援が入るたびに速報を流し、動画も配信した。

締め切りの時間までラスト1時間。

動画配信をしていたら、涙がながれた。

 

 

今まで言ったたくさんの有り難うと人は優しいという気持ちが爆発してしまった瞬間だった。

 

そして9/15日23:59:59

クラウドファンディング終了。結果は

 

支援総額111万円支援者数121人

 

 

有名でも何でもないラッキータウンの想いが伝わり、みんなの優しさが詰まった数字だった。

 

本当にありがとうございます。

 

ペルーのイカ砂漠で1週間で250キロのマラソンに挑戦する為の資金集めとして行ったクラウドファンディング、やってみた感想は

人は優しい、そしてイカされている。

という事です。

 

現在は本格的なトレーニングを開始していまして、僕(ラオウ)は毎日バイトの通勤中(往復2時間)に10キロの重りを背負いバイトが終わった後も1時間歩いています。

 

実際111万円の支援が集まりましたが、目標の160万円には足りていません。

このままではみんなの想いと借金を背負ってイカ砂漠を走ることになります!!笑

もし、新たに応援して下さる方がいらっしゃいましたらこちらからどうぞお願いします。

 

こちら!

ラッキータウンプロフィール

世界一周テイナーのラッキータウンです。

一度も就職したことがない男、ラオウ。
ブラック企業に勤めていたパープル。

そんな二人が出会ったのは世界一周の船旅だった。
世界一周後も意気投合した二人は運命共同体となり、芸人を目指すことに。

その間も旅を続けており、アメリカを横断を計画していた矢先、パープルの癌が発覚。

癌になった自分だからこそ伝えられるものがあると思い、旅をする人生から挑戦する人生へとシフト。

そして今では、自分の人生を楽しむ人が増えてほしいと思い、人に『衝撃と笑撃』を与える活動をしている。

関連記事

  1. ブログ

    ライザップ×ダブルセカンド

    ライザップ2回目のセッション。この日から本格的にトレーニングが…

  2. ブログ

    【衝撃】遺伝子検査キットジーンライフの結果がきた!【遺伝子をめぐる旅第0章】

    唾液を送るだけで簡単に遺伝子検査ができるジーンライフの遺伝子検査。…

  3. ブログ

    ラッキータウン物語①~お前、芸人向いてないよ。~

    どうも〜世界一幸福な都市のラッキー!!タウンです!!宜しくお願いし…

  4. ブログ

    世界一周仲間①人生ドラクエだ!!ラッキータウンのプロデューサー磯部弥一良

    世界一周って、する事自体に目的を持っていませんか??確かに、世…

  5. ブログ

    彼女を作りたいなら、竹明かりを作れ!!

    どうも世界一周テイナーのラッキータウンです。今回は、人生初の竹…

  6. ブログ

    ねぇ見た?旅祭でラッキータウンが起こした奇跡!!

    今日は全国の旅人、旅好きが集まる祭典旅祭!!&nbsp…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

おすすめ記事

  1. 世界旅行記

    キャンピングカーアメリカ横断の旅④!!アトランタ&ケンタッキー州~ペン…
  2. 世界旅行記

    ケニア/シャーマンの旅⑪儀式プングヮ
  3. ブログ

    遺伝子検査で分かること360選!【ジーンライフ】
  4. 世界旅行記

    イカ砂漠250㎞マラソン⑰人生の教訓
  5. ブログ

    無印良品で揃う!おすすめ旅行グッズ5選!
PAGE TOP